外壁塗装の耐久年数

【無料】外壁塗装でボッタくたられない方法

外壁の耐久性は何年くらいなの?

 

 外壁塗装,耐久年数

 

 

住宅関連業者の訪問で外壁塗装を考える人も少なくありません。
しかし、適切な塗り替え時期を知らないでいると家計にも負担がかかり無駄をする結果になってしまいます。

 

 「壁にヒビがありますよ。無料なので見積もりしてみましょうか?」

 

誘い文句は、こんなところでしょうかね。

 

外壁塗装,耐久年数

例え外壁にヒビが入っていても ホームセンターなどでコーキン剤を購入して自分で直せるケースも多々あるのです。

 

耐久年数を知って外壁に塗り替え時期の目安にしましょう。

 

 

平均10年で塗り替えるお宅が多い

 

塗り替え時期は、築10年から12年くらいの間に外壁塗装を行なうのが平均値です。

 

もちろん、外壁材の種類によって耐久年数は変わるので一概には言えませんが、
10年から12年に一度くらいでも多い塗り替えしていますね。

 

サイディング外壁のお宅では、サイディングそのものより つなぎに使われるコーキング剤劣化で塗装業者に依頼することもあります。
(バブル以降の2000年までにサイディングの建売が多く販売されました)
コーギング劣化の痛みで外壁修理するお宅も10年を目安にしている方が多いですね。

 

 

外壁塗装,耐久年数

外壁の耐久性は素人目にはわかりませんから、信用のおける業者さんに確認してもらうことが望ましいようです。
その上で、見積りはしっかりもらってください。

 

 

外壁塗料の耐久年数

 

下記の塗料の耐久性は条件によっても違ってきます。一つの目安と考えてください。

 

見落としがちな環境の影響なども受けることがあるので、詳しいことは業者さんに質問するのが一番いいですね。

 

塗料

特徴

耐久年数

フッ素系塗料

汚れがつきにくいのが特徴で耐久性に優れている 15年〜18年

シリコン系塗料

耐久性に優れ、この塗料がよく使われる 10年〜13年

ウレタン系塗料

塗膜が強く、耐水性や耐久性に優れている 7年〜10年

アクリル系塗料

価格が安いが、耐久性も弱い 5年〜18年

【無料】外壁塗装の適正価格を調べるには?