外壁塗装は自分でできるか?

【無料】外壁塗装でボッタくたられない方法

外壁の塗装、自分でしてみますか?

 

外壁塗装,自分,塗装

 自分で外壁塗装をする手順を紹介します。

 

  経費を安くしたい場合など、
  「自分で塗装ができないものか?」
  とお思いの方もいると思います。

 

  はっきり言って難しいのですが、
  できないことはありません!

 

 

外壁塗装の手順

 

 外壁塗装,自分,塗装 1.足場を組む
 外壁塗装,自分,塗装 2.養生
 外壁塗装,自分,塗装 3.汚れ落とし
 外壁塗装,自分,塗装 4.コーギングの修繕
 外壁塗装,自分,塗装 5.下塗り
 外壁塗装,自分,塗装 6.本塗り
 外壁塗装,自分,塗装 7.点検・修正
 外壁塗装,自分,塗装 8.養成撤去
 外壁塗装,自分,塗装 9.足場を外す

 

 

下塗り・本塗りに関しては、素人が行うとムラになりやすいです。
途中で投げ出してしまうたくなるほど大変ですよ。
コーキングや塗料などの材料費もかかりますし、危険をともないます。

 

自分で塗装するにしても塗装業者に見積もりしてもらい、どちらが良いか比べてからでも遅くはないと思いますよ。

 

ざっと見ても、下記の表の作業を行うことになります。

 

1.2階建て以上の家屋の場合、梯子では無理なので足場は必要です。
  安全面から見ても足場の方が良いですし、作業が楽になるからです。

 

2.養生に関しては、必要のない場所まで塗料が付くのを防ぐ役目をします。
  こちらも複数人で行われた方がいいですね。

 

3.汚れ落としに関しては、家庭用の高圧洗浄機で可能です。

 

4.コーギングの修繕は、劣化部分を剥がしてから新しいコーキングを埋め込みます。

 

5.下塗り

 

6.本塗りは最低でも2度塗りましょう

 

7.点検・修正
  塗り残しがないか、色ムラができていないかなどになります。

 

8.養成撤去
  OKならば養生を外します。

 

9.足場の撤去

 

 

 

自分で塗装はできないでもない、しかし・・・

 

私の見解は、外壁塗装はたくさんの工程があります。
足場がしっかりしないと危険性も非常に高いですね。
塗料選びから迷ってしまうと思います。
一度塗装したら10年は塗り替えないと思えば業者に塗装してもらったほうが安心だと思います。
安くて良い業者選ぶと保証もしっかりしていますよ。


【無料】外壁塗装の適正価格を調べるには?